ベジフルみなComing

ベジフルみなComing

5月のみなかみ野菜

3月から7月
みなかみでは下記3品種の筍を主に栽培しています。
・孟宗竹(もうそうちく) 
一般的に多く流通している品種。肉質はやわらかめで、見た目はぷっくりと
つやつやしています。
・姫竹(ひめたけ) 
孟宗竹の旬のあとに出てくる涼しい地方で育つ品種。細長く穂先が柔らかい。
・真竹(まだけ)  
姫竹が終わる頃から採れる品種。細長く皮に黒い斑点があり、根元のイボと
産毛が少ないのが特徴です。アクが少ないので、手軽に食べられます。
び方
・孟宗竹 
皮に毛があるもの、根元のイボの色が赤くないもの、穂先が黄色いものを選びましょう。
・姫竹 
スラリとして、穂先までピンとしているものを選びましょう。
・真竹 
細長く黒い斑点がしっかりしているものを選びましょう。
べ方
・孟宗竹
新鮮なものは、アク抜きせず食べられるので、ホイルに包んで焼いて醤油で食べると筍の風味が味わえます。
みそ汁や炊き込みご飯・煮物・炒めものがオススメです。
・姫竹
購入後、アク抜きせず、皮をむき、茹でるだけで調理できます。また、揚げ物や素焼きの場合は生のまま調理ができます。ホイル焼きや天ぷらなどがオススメです。
・真竹
基本的には孟宗竹と同じ調理法が良いでしょう。
椎茸、人参、豚肉、筍を炒めて、砂糖、醤油で味付けし、片栗粉でとろみをつけて食べるのが美味しいです。
炒めた筍をおかかと醤油で味付けすると、筍の風味が一層味わえます。

・アクの抜き方 (孟宗竹・真竹)
購入後なるべく早くアクを抜きましょう。穂先を斜めに切り落とし、縦に切れ目を入れた筍と、米ぬか、鷹の爪を、
水と一緒に1時間程度煮ます。火を止めてそのまま冷やし、数時間後水洗いします。
たけのこを使ったレシピをみる

ふ き

3月から5月
ふきの全国年間出荷量が第2位の群馬県。みなかみでは「つわぶき」という
品種を栽培しています。葉が大きく、茎の根元が赤く太いのが特徴です。
び方
葉付きのふきの場合は、緑色の部分が茶色になっていないものを選びましょう。茎は、うすい緑色であまり太すぎないもの、切り口が変色してないものを
選びましょう。
べ方
アクが強いため下ゆでが必要です。さっと湯通ししたあと皮をむき、切りそろえます。塩を入れ沸騰させたお湯で2分茹で、冷水にさらしアクを抜きます。湯がく時、葉と茎は別々にするとさらに良いでしょう。 葉は、刻んで佃煮や甘辛煮、
茎は炒めものや、さつま揚げと一緒に煮物にしたり、おかか和えにしても美味しいです。       
ふきを使ったレシピをみる

うるい

2月から5月
うるいは山菜の一種。山地や草原など湿気の多い場所に自生しています。
みなかみで採れるうるいは、茎の部分が柔らかく、長め、葉が大きく、
柔らかいのが特徴です。
び方
茎がしっかりしていて、葉は、ピンとしているものを選びましょう。
葉先まできれいな緑色のものが新鮮です。
べ方
くせがないので、生のまま食べることができます。豆腐の薬味や歯触りを活かしてサラダに。
茹でると滑りが出てきますので、おひたしや和えものに。葉の部分は天ぷらにしたり、
さっと炒めたパスタと和えたり、料理の付け合せにしたりしてもいいでしょう。
うるいを使ったレシピをみる

こごみ

4月から5月
こごみは山菜の一種。日当たりの良い場所を好むため、森の中ではなく野や
河川敷などで自生しています。みなかみで採れるこごみは、葉の部分が大きくて
しっかり巻きがあり、茎が太いのが特徴です。
び方
茎の部分が太く白っぽいもの、葉の巻きがしっかりしているものを
選びましょう。
べ方
生のまま調理する場合、天ぷらにして頂くと風味が味わえます。
さっと茹でたものは、おひたしや和えもの、炒めもの・パスタの具として使うのがオススメです。
こごみを使ったレシピをみる

葉わさび

3月中旬から6月初旬
気候が涼しく清流の流れるところにしか自生しない、日本原産の植物。
「わさび」は根茎を食用とし、その葉や花も食用として収穫されます。
び方
葉先までピンとしているもの、緑色が鮮やかなものを選びましょう。
茎がぐったりとしているものは鮮度が落ちています。
べ方
・下処理
ボウルに葉わさびと塩を入れ、泡が出るくらいしっかり揉みます。
そこに、熱湯をかけてかき混ぜ、ザルにあげて粗熱を取ります。
空き瓶にわさびを入れて、熱湯をひたひたになるまで注ぎ、ラップをして密閉。熱が冷めたら完成です。
・醤油漬け
下処理をした葉わさびを良くしぼり、醤油2:酒1:みりん1の調味液を葉がひたひたになる程度に注ぎ、よく振り混ぜます。翌日から美味しく食べられます。
・酒粕漬け
下処理をした葉わさびをしぼり、酒かす50:砂糖15:塩1の割合で調味料と合わせます。翌日から美味しく食べられます。

他にもおひたしや和え物にしても美味しくいただけます。
葉わさびを使ったレシピをみる

みなかみ食材取扱店


他の月の旬の食材を見る

トップページへ戻る