ベジフルみなComing

ベジフルみなComing

11月のみなかみ野菜を使ったレシピ

フライドサトイモ

ホクホクカリッ!としたポテトフライを里芋で!いろんな味付けで楽しめます。
材料(2人分)
・里芋 4個
・片栗粉 大2
・塩 適量
・サラダ油 適量
▼味付け
・ごま、青のり、一味唐辛子、黒こしょう、カレー粉などお好きなものを
レシピ
1.皮をむいた里芋はくし切りにする。(里芋は洗ったあと乾かしてから皮をむくとよりむきやすい。)
2.里芋に片栗粉をまぶし、揚げ物用の鍋に入れ、里芋が半分隠れるぐらいサラダ油を注いで、
  中火で3分ほどじっくり火を通す。最後に火を強めてカリッときつね色になるまで揚げる。
3.油から上げたら、熱いうちに塩と好みの味付け(ごま、青のり、一味唐辛子、黒こしょう、カレー粉など)をしたら
  完成。
里いもを知る

きのこ汁

みなかみで採れる大きななめこと舞茸・ヒラタケと根菜を使って山の里たっぷりのきのこ汁!
材料(2人分)
・なめこ  30g
・まいたけ 30g
・ひらたけ 30g
・大根 4cm
・にんじん 1/3本
・ごぼう 1/3本
・せり 適量
・出し汁 2カップ
・酒 大2
・しょう油 大1/2
・塩  少々
レシピ
1.大根とにんじんはいちょう切り、ごぼうはささがきにする。
2.ひらたけと舞茸は食べやすい大きさにほぐす。なめこは熱湯を回しかけ汚れなどを取り除く。
3.鍋にだし汁を熱し、①の具材を柔らかくなるまで3~4分煮る。
4.②と酒を加えて数分煮る。しょう油・塩で味付けして火を止め、せりを1cm幅に切って加えて完成。
なめこを知る

手作りさしみこんにゃく

手作りのこんにゃくは時間はかかるが、意外に簡単でおいしい!
こんにゃく芋を見つけたら是非チャレンジしてみてください。
材料(10個分)
・こんにゃく芋(ゆでて皮をむいた物)300g
・ぬるま湯 1000cc
・炭酸ソーダ 5g
・ぬるま湯 60cc
※こんにゃく芋を触ると手がかゆくなるので、ゴム手袋推奨です。
レシピ
1.こんにゃく芋は良く洗い、芽を取り除き、卵大程度の大きさに切って柔らかくなるまで茹でる。
2.茹でで皮をむいたこんにゃく芋300gに対し、ゆるま湯1000ccの割合でミキサーにかけ、大きなボウルに移す。
 何回かに分けて回す場合も、芋と水の割合は同じ量にする。
3.ボウルに移したこんにゃく芋を木べらなどでよく練り、粘りを出す。その状態のまま30分置く。
4.炭酸ソーダをぬるま湯60ccでとかし、③に加え、手で一気にかき混ぜる。
5.容器やバットに流し入れる。空気が入らないように押さえたり叩いたりしながら均等になるように入れ、
  そのまま30分置く。
6.適度な大きさにカットし、たっぷりのお湯で20分、お水を入れ替えてさらに20分茹でたら完成。
 水を入れ替えれば冷蔵庫で1週間程度日持ちする。
こんにゃく芋を知る